ブラウザ設定ガイド

動作確認ブラウザ

古いバージョンのものをご利用のお客様は最新版へのアップロードをお勧めします。

OS ブラウザ
Windows(Windows7以降) Internet Explorer10以降
  FireFox 最新
  Google Chrome 最新
Mac(OS X以降) Safari 最新
iOS (7以降) Safari 最新
Android (4.1以降) 標準ブラウザ 最新

javascript/cookieの設定

当ショップのカートシステムはjavascript/cookieを利用します。ブラウザの設定で「無効」になっている場合は「有効」に設定を変更してご利用ください。

Chrome

  1. ブラウザの右上にあるをクリックします。
  2. [設定]を選択します。
  3. 最下部の[詳細設定]を選択します。
  4. [プライバシーとセキュリティ]の中にある[コンテンツの設定]を選択します。
  5. Cookieを選択し、[サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨)]をONにします。
  6. 画面左上の[←]ボタンで戻ります。
  7. JavaScriptを選択し、[許可(推奨)]をONにします。
  8. 画面左上の[←]ボタンで戻ってから、ブラウザを再起動します。

Firefox

  1. アドレスバーで[about:config]と入力し、Enterキーを押します。
  2. 警告メッセージが表示された場合は[危険性を承知の上で使用する]をクリックしてください。
  3. 検索フォームで[javascript.enabled]を検索します。
  4. 設定[javascript.enabled]をダブルクリックし、値を[true]に変更します。
  5. 最後にアドレスバー右の更新ボタンをクリックし、ページを再読み込みしてください

Internet Explorer

  1. メニューバーの[ツール]を選択します。
  2. [インターネットオプション]を選択します。
  3. [セキュリティタブ]を選択します。
  4. [レベルのカスタマイズ]を選択します。
  5. 画面をスクロールし、スクリプト内の[Javaアプレットのスクリプト]の項目で[有効にする]のラジオボタンを選択します。
  6. [OK]ボタンを選択します。
  7. プライバシータブを選択します。
  8. [既定]を選択します。
  9. インターネットゾーン内のスライダーを[中]に移動します。
  10. [OK]を選択して確定します。

Safari

  1. メニューの [Safari]を選択します。
  2. [環境設定]を選択します。
  3. セキュリティタブを選択します。
  4. [インターネットプラグイン]で[プラグインを許可]、[Webコンテンツ]で[Javaを有効にする][JavaScriptを有効にする]のチェックボックスをONにします。
  5. プライバシータブを選択します。
  6. [CookieとWebサイトのデータ]で、[アクセスしたWebサイトは許可]のラジオボタンを選択します。
  7. ウィンドウを閉じます。

Microsoft Edge

  1. アドレスバーで[about:config]と入力し、Enterキーを押します。
  2. [標準プレビュー]内の、[試験的な JavaScript 機能を有効にする]というチェックボックスをONにします。